» 2016 » 6月のブログ記事

ダブルベット 引越しで気を付けることは?

私が引越しで大変だなと感じるのは、やはり荷造りです。一番時間のかかる作業であり、同じことの繰り返しであるため、段々と飽きてくるのです。私は単調な作業を続けるのはかなり苦手であるため、ダンボールに荷物を積み込むという作業が割りと苦痛だったのです。
そこで私は何度か荷造りの手を止めて、テレビを見たりして気を紛らわせたものです。集中力のない私には同じ作業を繰り返し続けることが苦痛で仕方ないのです。

25804fd1ae8a04a71facab007e99fa87_s
また我が家には多数の本があり、その荷造りも私が行ったのですが、ついつい本を手に取って読んでしまい、作業が中断してしまうことが何度もありました。本好きの私としては懐かしくなり、ちょっとだけと思っていたら、何時間も読み込んでしまうのです。
荷造りをしていると子供の頃に使っていた懐かしいものや思い出のアルバムなどが出てきて、私だけでなく家族みんなでつい眺めてしまうということも何度かありました。
余計なことをしなければ恐らくもっと早く荷造りを終えることが出来ていたのでしょうが、結局は引越しの二日前まで荷造りの作業がかかってしまいました。結構ギリギリになってきたため、最後のほうは余計なことをせず必死に荷造りを頑張りました。本当荷造りは面倒だなと思います。

私は結構荷物が多いです。でも引越しをするには、かなりの費用がかかるのです。見積もりをしていてびっくりしました。
トラック一台で足りるかどうかわからないくらい、かなりの荷物があるのです。引越しが迫ってきたのに、私はとても焦っているのです。
あと一週間でこのアパートを出ないといけません。そうしないと、お隣に元彼が引越してくるのです。その情報を知って私はとても焦ったのです。だから新しい引越し先を決めたのです。
元彼には会いたくありません。再会したくないのです。私は元彼にひどい事をされました。今でもその傷が残っているのです。だから早くこのアパートを出ないといけないのです。引越し日を一週間後に決めたのです。それなのに間で引越し会社が決まっていません。どこも高くてなかなか決めれないのです。

f6401bcf94cc5e97c161af50b438ed6a_m
正直なところ、私にはお金がありません。だから少しでも安いところがいいと思っていたのです。でももう日にちもないし、考えてもいられないでしょう。私は早く決めないといけません。
元彼は新しい彼女と同棲をするみたいです。噂で聞きました。元彼の顔も、その彼女の顔も見たくはありません。
毎日平穏な暮らしをしたいのです。だから引越しを決めました。