» 2016 » 3月のブログ記事

父は、元気です。母は、子供を親身に心配します。私は不器用です。どうにか生きてきたけれど、今後の事は心配です。私の強みは、様々な職場を自分の目で見てきたことです。かなりの数をこなしてきました。長続きしなかった職場は多くても、こんな場所もあるんだね!っていう感じでリサーチして来たことも、いつか何かに役立つ場合が有るのです。今さら慌てても意味がないのです。友人が少ない私でも、健康を維持できて、どうにか時々笑ったりもするのです。家族に恵まれている!ココが重要です。
御縁さえ有れば、近々転職するのです。私の生き方は、あてもなくさまよい歩くこと。つまり放浪なのです。誰もが望まない不安定な人生です。
いい加減、子供も大きくなりますので、ちゃんとしなければなりません。誰も私の事を強く叱ってこなかったけれど、そろそろ自分から頭を下げて、教えを乞う態度を示し、身近な仲間のアドバイスに従わなければならないタイミングだと考えています。

5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s
現在の借家も、十分に生活してきましたので、年内には引っ越したいと考えています。今後の生活について、両親とともに住むか否か、決定はしてないものの、やはり収支の問題と絡めて、真剣に考え直す時間を必要だと感じています。
自動車を手放す考えが有るため、駐車場なしの賃貸情報を集めていくつもりです。親友に声をかけて、気軽に遊びに来てもらえるような立地を選ぶつもりでワクワクしながら、毎日を過ごしています。

マンション 引越し 相場について

チケット料金を設定しない、音楽会は良いものです。市民のために、住民に元気を与えるために、会員募集のためにetc・・。定期的な公演の本来の目的は見えてなくても、次回開催へ直接つなぐという大きな楽しみは、参加者皆に共通となります。

9b71e77a663e9340a3b85ce7f2c86ec1_s
おそらく私の住む近隣だけではなく、どこの市町村でも似たようなイベント開催はあるはずです。一年の中で限られた回数しか行われない、それらの素晴らしいイベントは、日時を自分のスケジュールと照らし合わせて、出席することが条件となってきます。
文化的な発表会は、音楽だけとは限りません。作品展示や、絵画の展示、それだけでなく他にも探せばあるはずです。わざわざ市の力を借りなくても、公民館レベルでの発表の機会も作られているはずです。要するに興味関心を持つ者が、自然発生的に集合していく流れです。
この先に私の住所が切り替わる際には、これらの御縁も切り替わる可能性を十分に考慮すべきなのです。あんまり遠くには引っ越すべきではないかもという思考です。変わりなく自分がイベント会場へ、毎度同じように足を運ぶことは問題がないけれど、やはり心配な点も出てきます。
引っ越してしまうことで、新たな御縁は必然的に生まれてしまいます。そういう場合に、新たな土地でのイベントも魅力があるわけです。<どちらか片方が贔屓され、もう一方との御縁が薄まる恐れ>について、少し今回は書いてみたいと思ったのです。かなり小さな話に見えても、人の御縁は重要な話です。簡潔に纏めて書き上げられませんでしたが、言いたいことは<引っ越すことで関わる人間関係が変化してしまう恐れ>について書きたかったと、それが結論となる部分です。