10ea4d406b2298eaa3ffe1fd48711eb3_s

引越しをする際に気になるのは、形が定まらない物を移動するときです。例えば大型テレビに関しては、スタンドがあって直立するようにできてるのですが、そのままトラックに入れただけでは倒れてしまい周りの家具類と接触して傷がついてしまいます。

そんな事から、振動で倒れたりしないようにトラックに固定する必要が有るのです。このように不定型な家具類がいくつもあるので、これらに傷がつかないようにしっかりとトラックに固定する必要が有るのです。

そうなってくると、固定しやすい荷物の入れ方があるのです。最初から段ボール箱を積み上げてしまうと、その段ボール箱の後ろに大型テレビを置くことになります。そうなってくると振動しないようにトラックと固定することが難しくなってしまいます。

そんな事から、大きめの家具類を先にトラックに積み込んでいき、その隙間に大型テレビを差し込むなどの方法が有効になるのです。ただトラックの振動によってお互いに接触しないように、最初から強めに押しつけておくか、ロープで接触しないように周りから引っ張っておくのです。

このように、傷をつけずに移動する為の方法がいくつもあり、大手の引越し業者はクッション素材で全てくるんでしまう方法などがあるのです。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする