今日は引越しの日なのに、どれだけ待っても引越しトラックがやってこないのです。ちゃんと打ち合わせをして、今日の朝九時と決まったのです。それなのに待っているのに、なかなか来ないのです。
気が付いたら、もう十時前なのです。しびれをきらして電話をしました。すると忘れていたのです。なんと今日が引越しだという事を忘れていたのでした。そして慌ててやってきたのは、その一時間後だったのです。

引越し 単身 料金 荷物少ない場合について

引越し画像1
私は呆れてしまいました。来てくれた人も、寝起きみたいな恰好をしているのです。眠そうに何度もあくびをしていました。
一体どうなっているのかと、怒りが込み上げてきたのです。でもそんなことを言っている場合ではありません。早く引越しをすすめないと、今日中に終わらないでしょう。
それなのに、なかなかすすまないのです。二人の業者さんは、段取りも悪くてなかなかすすまないのです。私はまたまた呆れてしまったのです。これでは今日中に割る事もないでしょう。
やっと新しいアパートへ行けましたが。そこでも同じでした。まだ眠いみたいで何度もあくびをしながらしているのです。全然すすみません。
そこでお隣さんが手伝ってくれたのです。ちょうど家にいたみたいで、快く手伝ってくれました。そのおかげでなんとか今日中に終わらす事もできたのです。
正直お金を払いたくなかったです。こんな仕事の仕方で、お金なんて払いたくなかったです。

 

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする