今までずっと引越しをしたかったのです。もっと広い所に引越したかったのです。それなのに、本当に引越しが決まったら嫌になったのです。
私は見知らぬ場所への引越しが嫌になりました。今の町が好きなのです。ここが終の棲家になると思っていたのです。それなのに、私は転勤になったので、また見知らぬ土地へ引越さないといけないのです。
ここはとても好きな町なのです。ここは、とても住みやすい町だったのです。でもとうとう引越さないといけません。残念ですが、この町にずっとはいられないのです。
引越しの準備をしていると、たくさんの知り合いがやってきてくれました。引越しのお手伝いに来てくれたのです。数えてみると、なんと十人もいました。とても嬉しかったです。
今まで一度にこんなにもたくさんの人が、家に来たことはありません。だからとても嬉しかったのです。
そのおかげで引越し準備も早く進んだのです。この調子ならなんとか今日中に引越しができそうです。そう思うとホッとしました。早く終わらして、新しい町を探検してみたかったのです。
早く慣れるために、探検したくなったのです。
あんなにも引越しが嫌でしたが、新しい土地で新しい出会いを期待しているのです。

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする