引越しでは業者に頼む人が大半を占めると思いますから、家財道具などが運搬中に壊れる可能性は少ないと信じているはずです。ところが、引越し業者の担当者も人間ですからミスをすることがあります。万が一のときのために保険プランなどが用意されているものの、失ったものは二度と戻ってきません。壊れたものが思い出の品だったら、修復しない限りは消滅してしまったと言っても過言ではありません。もしも壊してほしくないものがパソコンなら、引越しが始まる前に分解しておくのが良いです。

7ae0bdf51d87f79f0b592974006e40fb_s

パソコンの中には電源ユニットやハードディスクなど、ちょっとした衝撃で壊れてしまうものが多くあります。ケースの中に収納されているので、これを落としてしまえば多くのパーツを壊すことになりかねません。そこで、一つひとつのパーツ単位に分解して別個に運んでもらうというわけです。パソコンが市販されている状態では組立済みのものが多いので、分解することは難しいと考えがちです。しかし、ドライバーが用意できれば簡単に分解することができるのです。作業が完了したら、発送する商品のように厳重に梱包して引越し業者に運んでもらいます。そうすれば、万が一の際にリスク分散ができます。

引越し 冷蔵庫の費用を安くする方法とは?

合わせて読みたい記事

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする